読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生迷走中

なんか当分グズグズしてるクズブログ

ドラクエが人生

大体間違いじゃないです。

小学校の時にドラクエに出会ってから今。

こんなに好きすぎるもんはあるのかって位にはドラクエ大好きだなーとしみじみと思います。

物心つく頃から好きなので漠然としすぎているんですけど、

序曲を聞けば自然に涙が出てくる位には信者ですよね。

派生には手を出せていないですけどネトゲ故に割と敬遠されているドラクエ10も

現在進行形で絶賛プレイ中。

主人公は勇者という設定が一番好きなのでシリーズはロトが好きです。

ドラクエ11が発表されましたけど、巷ではロトシリーズの延長という風に

聞いているので今から楽しみで仕方ないですよね・・!

 

今度のGWにはドラクエ7.8.9コンサートにいってきます。

毎年の恒例行事でGWと夏に一回ずつドラクエコンサートに通っています。

すぎやま先生もお年なのであまりタクトを振ることは少なくなってきてしまった

のが残念なんですけど、ありがたいお話とか音楽の事、勿論ドラクエの話もするし

冗談も言ったりして会場を盛り上げてくれたりと、すぎやま先生を見ているだけで

目が幸せだし耳が幸せでそして何故か涙がこみあげてきたりもします。

信者過ぎて気持ち悪いと我ながら思います。

もし、ドラクエが好きでオーケストラコンサート行った事が無い人がいるなら

本当におすすめしたい!

生音オーケストラはすごいよ!

演奏者の人達もドラクエ世代の方達がチラホラ居て、愛があふれ出てしまった人は

バイオリンの先をキングスライムにしている方とか居て、

お仕事で大好きなドラクエをすぎやま先生指揮の元演奏出来るだなんて

本当に本当に素敵だなーーーと富に思います。

まあコンサートに行けるだけでも贅沢ですよね。

ちなみにロトシリーズが好きなので音楽も1.2.3が好きです。

やっぱりフィールドを歩き回っている時間が長いだけあってフィールド曲が

聞いてて楽しくなるしテンションもあがります。

ウォークマンとかで歩きながら聞いていたりすると、知らず知らずの間に

音楽と歩調があっていてまるで冒険しているような感覚に!

なるよ!

いやいやマジで。

歩きやすさでいうと、4の馬車のマーチが最高に歩きやすいし無駄に勇ましくなります。

余りに地面を踏みしめて歩いていた時期があったのでその時は膝を壊しました。

勇ましさは程ほどに留めておく方がいいみたいです。

CDのセットリストから行くと勇者の故郷馬車のマーチになるので、

ちなみにおすすめの心境の変化をいうと

最初は悲しみや憂いを帯びながら歩き馬車のマーチになったらそれを全て乗り越えた感を出すととても勇者の気持ちを味わえるような気がする。

 

気がする。

 

f:id:yuki1217des:20160427003708j:plain

ドラクエ3勇者落書き。永遠のヒーローだわ。